事務機|OA機器|事務用品|ネットワーク保守|ホームページ作成|ホームページ制作|文具|文房具|カウネット|カネタカ|清水|静岡

株式会社カネタカ
〒424-0812
静岡市清水区小芝町3-18
TEL.054-366-0270
FAX.054-364-7123
営業部直通
FAX.054-366-0970
──────────────
1.OA機器の販売
2.パソコン本体及び
  周辺機器、ソフトの販売

3.ホームページ作成支援
4.オフィス関連設備の販売
5.文具・事務用品の販売
6.文具卸商
──────────────
営業日:月~金
定休日:土/日/祝日
営業時間 9:00~18:00
──────────────
静岡営業所
静岡市駿河区敷地1丁目8番12号
TEL.054-238-3004
FAX.054-238-3308

富士営業所
富士市瓜島町165番地
TEL.0545-52-1175
FAX.0545-52-2198
650504
 

電子黒板

 

電子黒板

電子黒板
 

電子黒板とは、ホワイトボードに記載した内容を電子的に処理できるものの総称を表します。
記載した内容を印刷できるものから、パソコンにデータとして送信したり、そのままパソコンの画面として入力できたりと非常に幅広い商品が発売されてます。うまく活用することにより、得意先と打ち合わせをしながら資料をまとめたり、会議の議事内容をまとめながら報告書を作成したりと作業効率があがります。
また最近では、高額ではありますが、DVDなどの映像を表示しながらタッチパネルとして画面上に書き込みを行ったり、既存の画像と書き込みを同時に映し出すことができるものまであります。

ここでは、機能別に商品の紹介をいたします。

1.コピーボード
ホワイトボードに記載した内容をプリンターで印刷できる商品です。何枚もプリントアウトできる為、その場で議事録の配布が可能であり、後々清書を行った物をコピーして配布する必要が無い為、手間も省け仕事の合理化が図れます。単純に印刷するだけでなく、画像としてスキャンし、パソコンにデータをおくることができるタイプの商品もあります。

2.キャプチャーボード
コピーボードとしての機能を持ちながら、投影したプロジェクタ画像と書き込み内容を1つの画像として印刷、保存が可能な商品です。プロジェクタ投映した画面に、会議中のアイデアをどんどん書き加えて、丸ごと画像データ化できるので、メモいらずで議論に集中できます。

3.インタラクティブボード
ホワイトボードに書き込んだ文字や図形をインタラクティブボードに接続されたパソコンにリアルタイムに取り込むことができます。コピーボードと違い、取り込んだ情報は、パソコン上で編集が可能です。また、パソコン画面をプロジェクタで投映し、ワープロや表計算などのアプリケーションをホワイトボード上で操作することができます。

使用用途に応じて、タイプを選択してください。

当社にご用命いただければ、御社に最適な電子黒板をご提案いたします。

 

主な取扱いメーカーの紹介

主な取扱いメーカーの紹介
 
   

上記以外のメーカー、商品も取り扱っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

qrcode.png
http://www.kk-kanetaka.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<株式会社カネタカ>> 〒424-0812 静岡市清水区小芝町3-18 TEL:054-366-0270 FAX:054-364-7123