事務機|OA機器|事務用品|ネットワーク保守|ホームページ作成|ホームページ制作|文具|文房具|カウネット|カネタカ|清水|静岡

株式会社カネタカ
〒424-0812
静岡市清水区小芝町3-18
TEL.054-366-0270
FAX.054-364-7123
営業部直通
FAX.054-366-0970
──────────────
1.OA機器の販売
2.パソコン本体及び
  周辺機器、ソフトの販売

3.ホームページ作成支援
4.オフィス関連設備の販売
5.文具・事務用品の販売
6.文具卸商
──────────────
営業日:月~金
定休日:土/日/祝日
営業時間 9:00~18:00
──────────────
静岡営業所
静岡市駿河区敷地1丁目8番12号
TEL.054-238-3004
FAX.054-238-3308

富士営業所
富士市瓜島町165番地
TEL.0545-52-1175
FAX.0545-52-2198
644257
 

スタッフブログ

   
こちらは、ホームページ管理担当である兼高のブログです。日々の出来事をときどき掲載しています。仕事のことは...あまり載せていません(^_^;) よかったらお付き合いください。
 
フォーム
 
通学合宿三日目
2014-09-27

清水江尻小学校通学合宿三日目。今日で通学合宿もおしまいです。今朝は6時に起きて朝食づくりをしました。朝食のメニューは、ごはん、お味噌汁、焼き魚、ほうれん草のおひたし、納豆、のり、冷や奴、手作りマヨネーズ、ブロッコリーとトマト。ご飯は炊飯器ではなく土鍋でつくりました。今の子どもたちはみんな上手ですね。わたしも美味しく頂きました。楽しい朝食の後は片付け、閉所式、集合写真と解散にむけ着々と過ぎて行きました。みんないい経験ができたかな。あっ、ちなみに今朝の朝食は、昨晩それぞれが作ったマイ箸で食べましたよ。

 
通学合宿二日目
2014-09-26

清水江尻小学校通学合宿二日目。朝食づくりはおやじの会が担当しました。サンドイッチとコーンスープ。担当したと言っても、メインで作ってくれたのは、元料理人のお父さん。そのお手伝いを他のおやじの会のメンバーがしました。そしていよいよ学校へ。今朝は合宿所である江尻生涯学習交流館から小学校へ通学です。7時30分から通学なのに7時には玄関に集合。いつもは遅いのにどうしてこういう時だけ早いのだろうか。みんな早々に交流館を後にしました。用務員のおじさんびっくりしただろうな^^;
交流館に帰宅後はみんな揃って草薙の湯へ行きました。みんなで入る温泉施設は、普段と違い、きっと楽しい経験になったことでしょう。中には初めて入るという子もいて、事前に入浴マニュアルを用意しておいて助かりました。体を洗いかけ湯をしてお風呂に入る、お風呂にタオルはつけない、当たり前のことですが出来ていない大人もいっぱいいます。その点、子どもたちは素直ですね。しっかり守っていたようです。今夜の夕食は保護者で作りました。鮭のムニエルとマカロニサラダだったような...。今夜はその後のワークショップの準備があるため、私は残念ながら食べれませんでした。

そして夕食後はワークショップ。今夜はお箸作りです。もくもくと作る姿は真剣そのもの。いい経験ができたと思います。明日は休みなだけに今夜も遅くまで起きているのだろうと覚悟はしていましたが、疲れたのか、12時前にはみんな就寝してくれました。さて、明日は最終日。朝食づくりをして解散です。我々PTA役員もそろそろ限界^^;明日の朝起きれるのだろうか…

 
通学合宿初日
2014-09-25

清水江尻小学校通学合宿が始まりました!
今日から二泊三日、近くの江尻学習交流館にて、集団生活を体験します。普段の生活では得られないたくさんの経験をしてもらいたいと思っています。清水江尻小学校の通学合宿は、PTA主催で行っていて、通学合宿特別委員会が企画立案して実施しています。今年の委員長は小中高の同級生である杉山智之くん。彼を中心に、PTA役員が協力して行っています。
初日の今日は入所式を行い、夕食作り、そしてワークショップ。入所式では、初日のせいか少し緊張した面持ちで神妙に話を聞いていましたが、その後の夕食作りでは、慣れてきたのか、いつものように騒がしい子どもたちでした。夕食作りではおうちでお手伝いをしている子もしていない子もみんなで料理を作ります。慣れている子はすごい手慣れていて包丁さばきも大したもの、小学生とはいえ侮れません。普段食事作りのお手伝いをしていない子も、この通学合宿をきっかけにお手伝いするようになってくれるといいですね。今日のメニューは、わかめごはんとささみフライ、それに豚汁とポテトサラダ。どれも子どもたちにとっては大好物のメニューではないでしょうか。わいわい夕食作りを行い、そしてみんなで食べ、とてもいい時間になりました。

その後は宿題をして、ワークショップ。今年は、るくるの館長さんにご協力を頂き、分光器づくりと、分光器を使った光の勉強を行いました。分光器を使い、光によって色の三原色の使われ方を体験したり、普段学校では体験できない経験ができたと思います。

21時就寝でしたが、寝るわけもなく、最後の子が寝るまで見守った結果、12時過ぎに。さて、明日の朝はしっかり起きれるのでしょうか、私が(^_^;)

 
社会福祉協議会懇談会
2014-09-25
昨日、区の社会福祉協議会の懇談会があり、参加してきました。
懇談会では、地区の各種団体の長が集まり、今後の地域での社会福祉についてのあり方、10年後のグランドデザイン策定に向けた検討を行いました。地域における社会福祉ということで、主に、高齢者福祉と児童福祉について様々な意見を交換しました。
現在、私がPTA会長を務める清水江尻小学校は、地域のコミュニティスクールとして積極的な活動を行っています。地域の方に学校を開放し、様々な取り組みを行い、子どもたちが地域に出て、地域の活動に参加し、地域の方々との交流を行うことで、双方のコミュニケーションを図っています。子どもにとって、この活動をおこなうことで様々な良い点があります。地域の方々を知ることで、その方々が見守ってくれるようになり防犯面で良い点が得られます。また、異世代の方々と付き合うことで、社会を生き抜く力を身につけることになります。この子どもたちが将来大人になる時、社会の半数が高齢者であるという事実を踏まえると、高齢者とのコミュニケーションができなければ仕事ができない事態になることも考えられます。その点からもとてもいい経験を積ませてもらっていると感じています。地域の方々から見ても、励みになったり、張り合いになったりととてもいい効果が出てきています。また、保護者から見ても、周り方々の力を借りることができるようになることで、子育てのストレスから解放されたり、孤独にならず相談できる環境ができたりととてもいい環境が出来てきています。
昨日の社協の懇談会でも、このあたりの話を中心にご紹介をさせていただきました。このコミュニティスクールを進めていくことで、児童福祉と高齢者福祉を同時に解決することができます。
この清水江尻小学校でおこなっている様々な活動を研究しながら、地域における福祉についても学んでいきたいと思います。
 
広報誌コンクールの審査会
2014-09-09
今夜は静岡市PTA連絡協議会広報委員会による広報誌コンクールの審査会でした。審査員は市P連の正副会長と市P連の広報委員会のメンバー。今年は小学校48校、中学校30校、トータル78校と近年では最多の応募数でした。1校1分でも休憩なしで78分。最後までお付き合い頂いた会長、副会長、そして参加頂いた広報委員のみなさま、本日はありがとうございました。
   
qrcode.png
http://www.kk-kanetaka.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<株式会社カネタカ>> 〒424-0812 静岡市清水区小芝町3-18 TEL:054-366-0270 FAX:054-364-7123